スポーツライター増島みどりのザ・スタジアム

2023年11月19日 (日)

鹿島アントラーズの黄金時代を築いた本山雅志 ホームで引退試合「モトフェス」開催 OBや黄金世代のメンバーが勢ぞろい

19日=県立カシマサッカースタジアム 鹿島の10番を背負い黄金時代を築いた本山雅志(44)の引退試合「モトフェス」が行われた。本山は鹿島で契約を終了した後、北九州、マレーシアのクラブと44歳までプレーを続け、「黄金世代」と呼ばれた才能に満ちた世代の代表として技術、精神力ともに存在感を示すキャリアを築いた。現在は、クラブの「アカデミースカウト」として、日本全国を回り、第二の本山雅志の発掘、育成に向かって新たな道を進み始めた。

フットボリスタ)「アカデミースカウトとして過ごす充実の日々」

https://www.footballista.jp/special/168118 

[ 前のページ ] [ 次のページ ]

このページの先頭へ

スポーツを読み、語り、楽しむサイト THE STADIUM

増島みどり プロフィール

1961年生まれ、学習院大からスポーツ紙記者を経て97年、フリーのスポーツライターに。サッカーW杯、夏・冬五輪など現地で取材する。
98年フランスW杯代表39人のインタビューをまとめた「6月の軌跡」(文芸春秋)でミズノスポーツライター賞受賞、「GK論」(講談社)、「彼女たちの42・195キロ」(文芸春秋)、「100年目のオリンピアンたち」(角川書店)、「中田英寿 IN HIS TIME」(光文社)、「名波浩 夢の中まで左足」(ベースボールマガジン社)等著作も多数

最新記事

カテゴリー

スペシャルインタビュー「ロンドンで咲く-なでしこたちの挑戦」