スポーツライター増島みどりのザ・スタジアム

2020年3月24日 (火)

東京五輪2021年夏まで1年の延期決定 名称は2020東京五輪のまま五輪史上初の5年目開催に 26日出発予定の聖火リレー中止 

24日=東京五輪組織委員会 新型コロナウイルスが継続的に感染拡大をしている状況のなか、東京五輪の開催をめぐり、安倍首相がIOC(国際オリンピック委員会)バッハ会長と電話で会談を行い、その後、森喜朗・組織委員会会長が会見を行った。延期でも今年中の開催はなく、大会名は「2020東京オリンピック・パラリンピック」の名称のまま、来年夏までに開催すると決定した。オリンピック聖火は、世界中の希望の道しるべとなるべく、日本にこのままとどまることも決定した。26日、Jビレッジからスタートする予定だった「聖火リレー」はスタートしないとの措置を取る。

[ 前のページ ] [ 次のページ ]

このページの先頭へ

スポーツを読み、語り、楽しむサイト THE STADIUM

増島みどり プロフィール

1961年生まれ、学習院大からスポーツ紙記者を経て97年、フリーのスポーツライターに。サッカーW杯、夏・冬五輪など現地で取材する。
98年フランスW杯代表39人のインタビューをまとめた「6月の軌跡」(文芸春秋)でミズノスポーツライター賞受賞、「GK論」(講談社)、「彼女たちの42・195キロ」(文芸春秋)、「100年目のオリンピアンたち」(角川書店)、「中田英寿 IN HIS TIME」(光文社)、「名波浩 夢の中まで左足」(ベースボールマガジン社)等著作も多数

最新記事

カテゴリー

スペシャルインタビュー「ロンドンで咲く-なでしこたちの挑戦」