スポーツライター増島みどりのザ・スタジアム

2011年1月

2011年1月31日 (月)
「日本代表帰国・ザッケローニ監督が凱旋会見」成田市内ホテルで
2011年1月30日 (日)
「フル出場と経験で若手を引っ張った遠藤、長谷部に’MVP'を」アジア杯を終えて
2011年1月30日 (日)
「李 ゴールを想像していた 長友 サムライとして刀1本を得た気分」李、本田、長友コメント
2011年1月30日 (日)
「流れを変える交代を生んだのは、選手と監督コミニケーション」後半11分の布陣変更
2011年1月30日 (日)
「ザック監督、チーム力の勝利だった」悲劇の地で18年目の大歓喜 コンフェデ杯出場権獲得
2011年1月30日 (日)
「日本 豪州を延長で下し2大会ぶり4度目の優勝」アジア杯決勝延長戦で MVPは本田
2011年1月30日 (日)
「無得点のまま、日本、豪州とも今大会2度目の延長戦へ」アジア杯決勝
2011年1月30日 (日)
「前半は0-0で終了」アジア杯決勝日本対豪州 
2011年1月29日 (土)
「藤本 初先発」アジア杯決勝豪州戦スタメン発表
2011年1月29日 (土)
「岡崎 決勝でのゴールを手にドイツ移籍へ」別メニューも決勝は強行出場
2011年1月28日 (金)
「ザック監督 このチームの監督になれて誇りに思う」香川代役も決断 公式会見で
2011年1月28日 (金)
「アジア杯MVPに本田圭佑ノミネートされる」AFC総括会見から
2011年1月28日 (金)
「日本協会 小倉会長ドーハ入り」
2011年1月28日 (金)
「香川の穴を埋めるのは、藤本か柏木か、それとも・・」代表練習から
2011年1月28日 (金)
「香川 ここに魂を置いていく」27日の練習は約1時間で終了
2011年1月27日 (木)
「ザック監督 香川のためにも優勝カップ持ち帰る」27日練習で香川離脱についてコメント
2011年1月27日 (木)
「香川 ドイツへ帰国」27日朝、松葉杖でドルトムントへ 
2011年1月27日 (木)
「ザック監督 豪州戦は、バランスと勇気対フィジカルと経験の戦いに」26日の練習後
2011年1月27日 (木)
「香川真司 右足小指の骨折で離脱」27日にドイツへ
2011年1月26日 (水)
「長谷部 浦和元監督・オジェックとの対戦が楽しみ」26日の練習から
2011年1月26日 (水)
「本田圭 頭の中で、オーストラリア戦はもう始まっている」自身初のメジャータイトルへ意欲
2011年1月26日 (水)
コラム「悪魔のように細心に、天使のように大胆に」光るザック流ついに優勝宣言 インタビュー
2011年1月26日 (水)
「PK2本止めた川島 冷静に対応できたと思う」岡崎 長谷部 遠藤 香川コメント
2011年1月26日 (水)
「前田、もう一点取りたかった 長友 岡田監督の走るサッカー継承した結果」同点ゴールを生んだ2人
2011年1月26日 (水)
「細貝 こぼれ球を狙っていた、今野 28年で最高の誕生日です」今野、細貝コメント
2011年1月26日 (水)
「非常にタフな試合、韓国とは簡単な試合がない」=ザック監督 「選手は疲れ切っていた。それがPK失敗の理由=韓国・趙監督
2011年1月26日 (水)
「日本、PK戦の死闘で韓国を下し決勝進出」アジア杯準決勝
2011年1月26日 (水)
「1-1のまま延長戦へ」アジア杯準決勝日韓戦 日本は初の延長
2011年1月25日 (火)
「日本、前田のゴールで追いつき前半は1-1」アジア杯準決勝韓国戦
2011年1月25日 (火)
「アジア杯準決勝韓国戦 先発メンバー発表」日韓通算71試合目
2011年1月25日 (火)
コラム「試合のカギを握る、遠藤、長谷部の戦略と技術」アジア杯準決勝日韓戦を前に
2011年1月25日 (火)
「左のプライドで、左を制圧する」長友ほか、遠藤、前田、岩政、岡崎、香川 コメント
2011年1月25日 (火)
「日本代表 2時間の練習で韓国戦へセットプレー確認」今野は誕生日を勝利で祝福願う
2011年1月24日 (月)
「パクチソン100試合のためにも勝利を」韓国代表・趙監督 具慈哲会見
2011年1月24日 (月)
「ザック監督 ディテールが試合を分ける、一瞬も気を抜かずに戦う」前日会見で
2011年1月23日 (日)
「(準決勝で)パクチソンとやれるのが楽しみです」日本代表MF遠藤保仁 岩政 今野 香川 長友、韓国戦にむけてのコメント
2011年1月23日 (日)
「国内の日程見直しを本格的に」原技術委員長が危機感
2011年1月23日 (日)
「日本代表、23日は完全休養日」アジア杯韓国戦前に
2011年1月23日 (日)
「日本代表、準決勝は日韓戦」韓国、延長戦の末イランを1-0で下す ザック監督、パク・チソン コメント
2011年1月23日 (日)
「待つ2人」2試合でのトップパフォーマンスにかける岩政と本田
2011年1月22日 (土)
コラム「4失点と4つの間違い」ザック監督、守備面での課題
2011年1月22日 (土)
「日本代表、心地良い疲れの中で、準決勝にリスタート」22日午前、トレーニング 
2011年1月22日 (土)
「悩めるエース、ついに覚醒、悩めるサイドも、最後に覚醒」香川、伊野波の大逆襲
2011年1月22日 (土)
「ミラクルなんかではありません」ザッケーロー二監督 「カタール史上最高の敗戦」メツ監督
2011年1月22日 (土)
「選手のミックスゾーンコメント抜粋」香川、伊野波、川島、遠藤、岡崎、吉田、今野、岩政
2011年1月22日 (土)
「日本、10人でカタールに逆転勝利」ベスト4へ進出
2011年1月21日 (金)
「日本、カタールに先制されるも同点で折り返し」アジア杯準々決勝
2011年1月21日 (金)
「日本代表先発、GKには川島が復帰」
2011年1月21日 (金)
「日本代表公式練習 主審は04年因縁のPK戦と同じレフリーに決定」
2011年1月20日 (木)
「日本代表は、アジアのバルサだ」アジア杯 カタール・メツ監督はほめ殺し作戦?
2011年1月20日 (木)
「日本代表ザッケローニ監督 完全アウェーもピッチでは11対11、と強気」公式記者会見で 
2011年1月18日 (火)
「日本代表の心臓、アジア杯3大会連続出場、遠藤のキャリア」
2011年1月18日 (火)
「日本サウジを5-0で下し、準々決勝進出」グループ最終戦でB組トップへ
2011年1月14日 (金)
「シリア戦での主審の判定への抗議はできず」サッカー日本代表アジア杯
2011年1月14日 (金)
「自分が変わらなきゃ」―‘土壇場’で岡崎が見せた新たな突破力
2011年1月14日 (金)
「日本、10人でシリアを下し勝ち点4に」最終戦は引き分け以上で決勝Tへ
2011年1月10日 (月)
「アルゼンチンに勝ってもヨルダンには勝てない」アジア杯初戦、改めてアジアで勝つ難しさ
2011年1月 6日 (木)
「サッカー 日本はFIFA理事席を失う痛い敗戦」AFC役員改選で田嶋氏敗退
2011年1月 1日 (土)
「サッカー天皇杯 鹿島3大会ぶり4度目Vで、ACL出場とクラブ14冠」オリベイラ、長谷川両監督、大岩、野沢、小笠原、岡崎コメント

このページの先頭へ

スポーツを読み、語り、楽しむサイト THE STADIUM

増島みどり プロフィール

1961年生まれ、学習院大からスポーツ紙記者を経て97年、フリーのスポーツライターに。サッカーW杯、夏・冬五輪など現地で取材する。
98年フランスW杯代表39人のインタビューをまとめた「6月の軌跡」(文芸春秋)でミズノスポーツライター賞受賞、「GK論」(講談社)、「彼女たちの42・195キロ」(文芸春秋)、「100年目のオリンピアンたち」(角川書店)、「中田英寿 IN HIS TIME」(光文社)、「名波浩 夢の中まで左足」(ベースボールマガジン社)等著作も多数

最新記事

スペシャルインタビュー「ロンドンで咲く-なでしこたちの挑戦」